虎に翼ネタバレ15週!第72話吹き出しあらすじ(7月9日)【朝ドラ】2024

寅子ふたたびラジオ出演

アメリカから帰国後の寅子はとにかく大忙しです。

多岐川さん、山本長官と共に再びラジオ番組にも出演し、女性の社会進出についてはっきりと自分自身の考えを述べる機会も得ました。

寅子

どんどんバリバリ仕事を頑張るわよ!

寅子は

家庭裁判所の母

と呼ばれ、慕われることに。

さらに、寅子には後輩も出来て順風満帆です。

ちなみに、多岐川さんは

家庭裁判所の父

と呼ばれます。

多岐川

佐田くんと夫婦になった覚えはないが、愛をもって家庭裁判所を育てているよ。なぁ佐田くん!

ラジオ出演中も、長官の

家庭裁判所は、まさに女性の優しさなど、女性らしさを発揮できる場所である!

という発言に、寅子は

寅子

はて

といつもの調子が出てきてしまいます。

ライアンも、新聞記者も思わず身を乗り出します。

寅子

家庭裁判所の裁判官の特性は個々で決められるのであって、男女は関係ないのではないでしょうか。

寅子は止まりません。

寅子

長官の発言は、今、頑張って家庭裁判所で働く男性裁判官への配慮にも欠けますし、家裁は女の場所、という考えも、いずれ間違った偏見を生みます。

寅子

私は、真の女性の社会進出とは女性用の特別枠があてがわれることではなく、男女平等に同じ機会が与えられることだと思っています。

場面は変わり、それを猪爪家で聴いていた花江ちゃんは、ラジオのボリュームを下げます。

花江ちゃん

(ポリポリポリ…)(無表情でご飯を食べる音)

そんな中、寅子は新しい調停を担当することにもなります。

不貞行為を理由に夫から離婚の訴えを起こされた女性の案件です。

そんな女性、彼女をいさめた寅子は

あなた…女性の味方なんじゃなかったの!?

と非難されてしまいます。

寅子

不貞行為に男らしいも女らしいもありません。
相手に不貞行為があった時には、離婚を申し立てることができると民法で定められています。
性別は関係ありませんよ。

別々に話を聞く事となります。寅子はアドバイスをします。

寅子

福田さん、もう少し、相手の気持ちに寄り添った対応をされてはいかがですか?

なによ、偉そうに!

福田はその場を飛び出して行ってしまいました。

寅子が家裁へ、くたくたになって戻ると、そこでは多岐川さんが炎のように怒り狂っていました。

訳も分からないまま、寅子は多岐川さんに連れ出されます。

多岐川

長官、これは当てつけですか?!
佐田くんを判事に任命し、新潟地家裁三条支部に任命する、というのは一体どういうことですか!?

寅子

へ??移動…!?

ライアン

その様子じゃ、サディ、わけもわからずここへ連れてこられた感じだね笑

多岐川

長官、彼女のラジオでの口の利き方が気に入らなかったということですか!?

桂場さん

失礼だぞ多岐川君!佐田君の移動を決めたのは人事局長のわたしだ。

多岐川

俺は絶対に納得できんぞ!!

このような激しいやり取りが長官室であった後、場面は猪爪家に移ります。

直明と花江ちゃんに、新潟への移動のことを話します。

直明

新潟かぁ…

花江ちゃん

そう…。お仕事なら仕方がないわね…
引っ越しの準備とかもしないと。
直明ちゃんはお仕事があるからここで一人で住んでね。

花江ちゃんは疲れ切った様子でそう答えます。

寅子

そのことなんだけど、新潟へは私たち二人で行こうと思うの。
私と優未の二人で。

直明

いや…申し訳ないけどそれには僕賛成でき無い…
慣れない土地で、優未に寂しい思いをさせちゃう…。

優未と二人で新潟に行くという寅子の意見に、遠慮がちに直明は反対します。

花江ちゃん

とらちゃんは何も見えてない。何もわかって無い。

ついに、花江ちゃんが重い口を開きます。

寅子

え…なに…?

花江ちゃん

直明ちゃんの言う通り、優未はおいていって。
どうぞとらちゃんは新潟てお仕事に専念なさって頂戴。

寅子

…え、何怒ってるの?
言いたいことがあるなら言ってよ

花江ちゃん

言ったって仕方がないでしょう?!?!
そう思わせてきたのはとらちゃんよ
この家の主はとらちゃんなんだから

寅子

なに?!その言い方…怒

直明

ちょっと、落ち着こうよ…
子供たちも起きちゃうし…

ヒートアップする寅子と花江ちゃんの間に入って、なんとか場を収めようとする直明でしたがそれもむなしく、会話はどんどんエスカレートしていきます。

寅子

こっちは家族のために毎日必死で働いているのに

花江ちゃん

そういう態度よ!!!!!
そんな風に、家族に目を向けられなくなるまで頑張ってくれなんて、私頼んでない!

花江ちゃん

優未はあなたに甘えたくても、必死で良い子のふりして頑張ってる…分かる?!

花江ちゃん

とらちゃんがみているのはね、本当の優未じゃないの…

寅子

え…?

険悪なムードのまま、72話は終了します…。

目次

虎に翼ネタバレ15週吹き出し:再びラジオ出演

寅子は72話で再びラジオに出演することとなります。

アメリカから帰国した寅子はただでさえ大忙しでしたが、このラジオ出演をきっかけに

家庭裁判所の母

としてさらに有名となり、ますます大忙しの日々を送ることになりそうです。

寅子

忙しいけれど、やりがいもあるわ…!

虎に翼ネタバレ15週吹き出し:新たな調停を担当するけど…

家庭裁判所の母イコール女性の味方

として世間に広く知れ渡ることとなった寅子。

この人なら私の味方になってくれるはず!

と寅子に期待する女性の依頼人も増えてくることが予想されます。

そんな女性の一人である瞳。

不貞行為を理由に夫から離婚の訴えを起こされたという理由が理由なだけに、それを諫めた寅子だったのですが、当の本人は不服です。

「家庭裁判所の母」なのに、女性の味方になってくれないの?!

虎に翼ネタバレ15週吹き出し:次話【73話】

虎に翼ネタバレ15週!第73話吹き出しあらすじ(7月10日)【朝ドラ】2024

【第71話】【第73話】

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次