虎に翼ネタバレ13週!第63話あらすじ(6月26日)【朝ドラ】2024

目次

虎に翼ネタバレ第13週あらすじ【第63話】

本当の闘い

大庭家の遺産相続問題は解決せず、家裁に調停の申し立てが行われます。

梅子さんは、3人の息子たちが遺産を均等に分けることを望みますが、長男の徹太は、弟2人に相続放棄を迫ります。

当初は徹太の相続に同意していた常(梅子さんの姑)でしたが、常は

長男夫婦の世話にはなりたくない三男の光三郎により多く相続して欲しい

と言い出します。

裁判官としてしか関われない寅子は、もやもやとした気持ちを抱えながら、梅子をとても心配します。

【第62話】【第64話】

虎に翼のネタバレ・あらすじ一覧はこちらです。

虎に翼ネタバレ第13週:ラスボス大庭常

梅子さんの姑の大庭常についておさらいしておきます。

【虎に翼】大庭常(梅子の姑)のモデルは?役は鷲尾真知子で声優としても活躍

虎に翼ネタバレ第13週:梅子さん

寅子はなんとか梅子さんの力になりたいと思いつつも、裁判官としてしか梅子さんに接することができないことをもどかしく思っています。

【虎に翼】大庭梅子のモデルは?その後と息子は?役は平岩紙(朝ドラ)の記事はこちら

虎に翼ネタバレ13週:次話【第64話】

第64話はこちら

虎に翼のネタバレ・あらすじ一覧はこちらです。

楽天ブックス
¥3,300 (2024/07/19 16:44時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天で探す
\商品券4%還元!/
Yahooショッピングで探す
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次