【動画】aiko洗脳とは何があったの?所属事務所Buddygo

歌手のaikoさんの「洗脳されていました」という衝撃的なニュースが入りました。

こちらの記事では、歌手のaikoさんの洗脳とは何があったのかや所属事務所Buddygoの元取締役の千葉篤史氏について、また、ネットの反応などについて記載したいと思います。

目次

aiko洗脳とは何があったの?

下記が、速報の内容となっています。

人気歌手のaikoさんが所属する事務所に約1億円の損害を与えた罪に問われている元取締役の裁判でaikoさん本人が証人として出廷し、「洗脳されていました」などと訴えました。

 aikoさんの所属事務所「Buddygo」の元取締役・千葉篤史被告(58)は2016年9月から約2年半の間、グッズを巡って知人の会社を仲介して水増し請求をさせ、所属事務所に約1億円の損害を与えた特別背任の罪に問われています。

 今月18日に東京地裁で行われた証人尋問ではaikoさん本人が出廷しました。

 aikoさんは遮蔽(しゃへい)板越しに「ライブで見ている景色はずっと変わらないのに、金が厳しいと言われた時に自分の中でずれが生じた」「現場の空気が重くなるくらい毎日つらかった。すべてにおいて洗脳されていました」などと述べました。

 そのうえで「今、音楽を続けられていて本当にほっとしています」と述べ、「ちゃんと心の底から反省してほしいです」などと訴えました。<<テレ朝news>>

所属事務所Buddygoの元取締役の千葉篤史氏は、知人の会社を仲介してグッズを水増し請求し、所属事務所に約1億円の損害を与えた疑いがかけられているとのことです。

今月18日に東京地裁で行われた証人尋問ではaikoさん本人が出廷し所属事務所Buddygoの元取締役の千葉篤史氏に対して、

洗脳されていた
心の底から反省してほしい

という発言がaikoさんからあったというものです。

aiko洗脳とは:ニュース【動画】

こちらが、aikoさんについてのニュース動画です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次